徳島県農薬研究会

昭和40年(1965年)1月設立で、平成30年(2018年)で54回目を迎えました。
54回講習風景54回懇親会風景


講習風景懇親会風景


前社長の故吉見浩一が肥料に次ぐ第2の柱として農薬ビジネスに注力するにあたり、当時の取引メーカーの協力を得て設立されました。


会員はヨシミと農薬の取引のある販売店約45軒で構成されており、県下商系組織としては最大規模。年1回各メーカーを招いて新農薬を中心に勉強会を開催しています。
《第50回講習会・懇親会の様子》
第50回講習会第50回懇親会